園のこと

保育理念

子ども一人一人を大切にし、保護者からも信頼され、地域に愛される保育園を目指す

保育目標

保育者との関わりを深め、安定した生活をおくる中で、健全な心身の発達と豊かな人間性をもった子どもの育成を図ります。

めざす子ども像

◆元気よくあいさつができる子ども
◆意欲をもつ子ども
◆豊かな心をもつ子ども
◆友だちとしっかり遊ぶ子ども

特色ある保育

自然とのふれあい
豊かな自然の中お散歩などを楽しんでいます。
春はきれいな桜などの草花、夏は水遊び、秋は紅葉の中ドングリやマツボックリ集め、冬は雪遊び。
四季折々の自然に思う存分触れ感性豊かな心が育ちます。
食育
夏野菜をみんなで一緒に育て、収穫して給食で調理してもらいます。
秋はさつま芋の苗ををプランターに植えミニ芋堀りを楽しみます。
キッズコアコンディショニングエクササイズ
本来、0歳児から3歳児までの発達過程で身につける「人の基本機能」を習得するまでの過程を重視しました。
この基本機能が、運動技能の習得や活動量、日常動作などの様々な身体動作に通じるため、子ども達の一生の基礎となります。
キッズコアコンディショニングエクササイズは、脳神経の発達が著しいこの時期に、発達に沿った遊びを通して、人の成長の基礎となる機能の習得をサポートしていきます。
0歳児から2歳児までの継続した運動遊びを行うことで、健康で丈夫な体づくりをおこなっています。

PAGE TOP